Cycles of Trio
音楽表現への妥協なき姿勢を貫き通してきたイギリスのエリートベーシスト、トムサザトン。 彼は、日本へ来て遂に仲間と出会った。 鍵盤の魔術師立花洋一。
吹きすさぶスピリットドラム 伊藤公了。 このユニットはストイックなまでに、リズム・センス・アレンジを追及するユニットである。これから世界の音楽をリードして行くユニットを、是非体感して欲しい。