EMILY
鹿児島県出身
4歳からピアノを始め 、小学4年から作曲、中学3年から作詞作曲をし、ピアノ弾き語りでライブをするようになる
16歳の頃、オーディションで2万3千人の中からトップに選ばれ、山口九州放送でドキュメンタリー 「絵美里のうた~気持ちを伝えたい~」が放送される
2007年 上京。渋谷FMラジオでコーナーを持つ
2009年、NYCCAのCDに参加し、佐藤竹善 等とSHIBUYA AXでのリリースコンサートに出演
2010年、渋谷セルリアンタワーJZbratで、ワンマンライブを行う 同年、南青山BODY&SOULでJAZZライブデビュー
3年間の上京を経て、鹿児島に拠点を移し、東京・ 九州で活動開始
2011年、小沼ようすけ とともに横浜モーションブルーに出演
2011年〜2013年 FM鹿児島より、自身の番組「EMILYの3Dラジオ♪」放送
2013年 全国放送テレビ朝日の番組に有川久美子とともに日本の名曲を鹿児島弁で歌うデュオユニット「おごじょ〜ず」で3回出演
2013年5月 小沼ようすけ、井上銘ツインギターを迎え、EMILY初のアルバムCD『Friend & Lover』をリリース、小沼ようすけ、井上銘と東京・九州 発売記念ライブツアーを行う
オーストラリアへ留学
2014年本場大島紬クイーンに選ばれ PR活動を務める
2015年1月 NHK鹿児島放送局 番組「情報WAVEかごしま」のコーナー『かごしま一番星』へ出演
2015年2月 『Sunshine〜私の生きる光〜』シングルCDをリリース  鹿児島デザイン百覧会オープニングセレモニー歌唱、県民交流センターで行われる音楽百覧会コンサートに2年連続出演
2015年3月 音楽とのコラボレーションで読み聴かせを始める
2015年4月 FM鹿児島< μ FM>『Close friends @ radio』(毎週日曜夜10時〜)のDJを務める
現在、シンガーソングライターとJAZZボーカルの2つの顔を持ちながら、鹿児島の魅力を全国に広める為、大島紬を着て鹿児島弁で歌うなど、ジャンルを問わず、マルチに活動中