武骨サプリメント
2002年、福岡にてピアノトリオとして活動を開始。
活動の中でジャズボーカリストの青木カレンのツアーサポートや、DJの須永辰夫、小林径、両氏のオーガナイズイベントへの参加など、ジャズとの関わりを強くする。
そのサウンドはダンサブルなジャズファンクやラテン、ヒップホップから、プログレッシブなロック、実験要素の強い現代音楽など多様に響き、それらをジャム(即興)にて演奏することに重きを置いている。