鬼塚 康輔
サクソフォニスト。複数の楽器を演奏するマルチプレイヤーであり、作詞・作曲も行う。
バンドやサポートでの活動を幅広く行い、2014年よりソロ名義での活動を開始。
同年8月、初のワンマンライブを敢行し好評を博す。さらに9月、福岡で開催された大型ジャズフェス 「中洲ジャズ」にて、JABBERLOOP をゲストに迎えたパフォーマンスを披露。
2015年には2度のワンマンライブ ( 春 : 福岡 Brick/ 秋 : 福岡 ROOMS) を開催、両公演とも満席を記録し大盛況に終わる。
その他のキャリアとして、Rickie-G 氏のツアーやフェス「Sunset Live」に参加。
TOKU 氏のツアー、レコーディングに参加。TEDxTokyo のホストバンドのメンバーとして参加。
墨絵アーティスト西元 祐貴 氏との即興パフォーマンス。シルク・ドゥ・ソレイユの「Kooza」公演における マルチプレイヤー部門のオーディションに日本人候補者 2 名のうちの 1 人として参加。
また 2015年、山口県で行われた「世界スカウトジャンボリー」に Darrell Smith 氏のサポートで出演、 3万3000人の前で演奏した。
2016 年7月27日、ファーストソロアルバム『dot』をリリース。
7月28日に、レコーディングメンバーを集めてのワンマンライブを福岡 ROOMS にて開催、 チケットはソールドアウト。